2017年01月19日

わははははは!!

新年、とっくに明けました、おめでとうございます…。

新年のご挨拶もそこそこに、コンサートの宣伝でございます!

20170211.jpg

今回のKOBUDAI Concertは、苫小牧在住の山田 貞司さんの写真とコラボしたコンサートです。
どんなコンサートになるのかしら…?お楽しみに!

チケットの予約、お買い求めは、通常はKOBUDAIへのお問い合わせになっていますが、
私に直接言っていただいても構いません。
是非是非聴きにいらして下さ~い❤


Fugaもとまち声楽教室
posted by Eri Andou at 02:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

どうも、Fu~ラジです。

配信完了した-------っ!!
12回目の配信となりました。

来週は…13回目……今年最後の配信になる…!?




Fugaもとまち声楽教室
posted by Eri Andou at 03:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

ふははははははははっ!!

水曜日じゃないのにFu~ラジしちゃったよ!!

なんと、今回はノー○○でしゃべっているのですよ!
ほとんど支離滅裂なトークですが(汗)、やっぱりラジオ楽しいなぁ❤




Fugaもとまち声楽教室
posted by Eri Andou at 04:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

Fu~ラジ…

長らくお休みしてしまってゴメンナサイ(>_<。)

9月はとにかく体調が悪く、咳も止まらず収録出来ませんでした。

10月は…うん、頑張りたいです…。

KOBUDAIは11月に老人ホームでのボランティア演奏、来年2月にKOBUDAI Concertを予定しています。
練習しなきゃなぁ~!!


Fugaもとまち声楽教室
posted by Eri Andou at 05:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

夢ですよ~

その時、私は元KOBUDAIメンバーとコスプレをして楽しんでいた。
そこに電話が鳴る…プルルルルルル☎

男『あの、レッスン行きたいんですけど~』
私『いつがよろしいですか?』
男『14時か15時の間くらいに行きま~す』
私『(今日かい!?)わかりました。レッスンで歌いたい曲はありますか?』
男『あぁ~、大地○×△○(←覚えていない)がいいっすね』
私『ごめんなさい、私、その曲知らないです』
男『あ、何でもいいっすよ~…ガチャ』

私、慌てて化粧する。
と、駐車場にバイクが1台停まる。
『やばい、急がなくては!!』と思っている内に、バイクから降りた男は、
開いていた部屋の窓から入ってこようとする!!

私『あの、玄関はあっちです!!!!!』

生徒の男が部屋に入ってきた!が、3人いる!!
ブサメンの男、ややイケメンの男、能面みたいな顔の女の3人。

私『では、レッスンの前に、プロフィールのご記入にご協力お願い致します。』

すると、ブサメンが用紙を受け取って書き始めた。
そして書き終わると、
私『じゃあ、発声練習で声を聴かせて下さいね』
ブサメン『はい』

♪~♪~♪~

しかし、ブサメンは音程感覚がよくないらしく、1オクターヴ上で歌っている。
私『本当の音はもっと低いの。えっとね…』
ブサメン『僕、習いたいわけじゃないので』
私『は!?じゃあ、歌を習いたいのは誰なの?』

すると、ややイケメンが小さく言った『僕です…』
私『あなたが歌を習いたいのね?じゃあプロフィールを書いて下さい』
ややイケメン、プロフィールを書く、…書き終わって私に提出。

私『(字が汚い…)エネシさん?』
ややイケメン『はい』
私『じゃあ、発声練習で声聴かせてね』

♪~♪~♪~

しかし、能面女とブサメンが一緒に歌い始める。

私『エネシさんがどんな声か聴きたいの!!一緒に歌わないで!!』
能面女『だって、つい歌うたくなっちゃって~テヘ』
私『じゃあレッスンの妨げになるので出て行って下さい』
能面女『こんな寒いのに、外で待ってろっていうんですか!?』
私『それが嫌なら一緒に歌わないで下さい』
能面女『…はい』

私『エネシさん、もう1度発声練習しますから』

♪~♪~♪~

しかし、どうもエネシが歌っているようには聴こえない。
エネシの隣に座っているブサメンを疑う。

私『エネシさん、歌ってませんよね?』
エネシ『…はい』
私『何で歌を習おうと思ったの?』
エネシ『あのっ、その、教室の概要を見たんですよ(←Webサイトのことだと思われる)』
私『ありがとうございます。…で?』
エネシ『いや…そのぉ……』

私は、書いて貰ったプロフィールを破り捨て、『二度と来るな!!』と叫びたくなった。
しかしそんなことをしては、この教室の評判に傷がついてしまう。
ぐっとこらえて、再び尋ねた。

私『なんで歌習おうと思ったの?』
エネシ『いやぁ~…だから…(しどろもどろ)』

私に怒りがこみ上げてきた。
胸のあたりがムカムカする。
怒鳴り散らして帰らせようとした時、

………ムカつきすぎて目が覚めた。

※普段はこんな乱暴なレッスンはしません。

しかし、エネシ、お前は要注意人物だ!!


Fugaもとまち声楽教室
posted by Eri Andou at 02:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする