2018年10月15日

ロングヘアァァァァァ

昨日、私のTwitterのほうに先に載せたのですが、
あまりにも暇すぎて髪切りました。

っていっても、前髪を少し切って、
顔周りを軽くして、
全体的に毛先をすいたくらいなんですけど。

名古屋の祖父(すでに他界)が理容師だったこともあり、
髪を切る専用のハサミ(プロ仕様)を持っているので、
自分で髪切ります。

美容室なんて4年半くらい行ってないです。

プロの目から見ると、ブロック分け?とかグチャグチャなんでしょうけど、
髪切るだけで何千円も使うの、もったいないじゃん!

私は声楽家でドレスも着るし、
なにより私自身がロングヘア大好きなので、
あえてこだわって伸ばしてます。

ただ、私は髪1本1本は細いですが量が多いので、
伸ばすと頭が重いのよ……。

ヘアアレンジでアップにすると、ひっくり返りそうなくらい重いのよ…。

今年は、春・夏と立て続けにコンサートがあり、
ボリューム出したいから全体的に重ために伸ばしてましたが、
コンサートも終わりライブなどの予定もないので、軽めにしてみました。

髪乾かすの、ラク!!

よく『髪長いからシャンプー大変でしょ?』とか聞かれますが、
乾かすほうが3倍くらい大変です!!


Fugaもとまち声楽教室
posted by Eri Andou at 23:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

相棒さん、復活!

私の大事な大事な相棒さんがメチャ綺麗になって帰ってきました!!

IMG_20181005_160556.jpg


指輪が第1相棒、ブレスレットが第2相棒です。

指輪はだいぶ前のブログで書きましたが、石を留める爪が壊れてしまい、
ブレスレットはゴムが1本切れて、ピヨンと飛び出してしまい、

……なんで立て続けに壊れるの…(>_<。)💦

でもようやく完全復活です!!

ブレスレットはネットで作ってもらったので、
福岡の本社に郵送してゴムの交換。

指輪は西11丁目にあるM's Factoryというところで直してもらいました!
オーナーさんの許可をいただいているので、リンクも貼るし宣伝するぞ!笑

アクセサリーの修理から、リフォームまで、ほぼなんでもやってくれるお店です!

私は最初メールで写真添付しながら修理の相談をし、
1回電話でもお話をし、
先月お店に行って依頼してきました。

説明とか凄く丁寧でわかりやすいし、安心して相棒さんをお預けしました。

うちにあるいまいちサイズの合わない指輪たち、
そのうちワッとサイズ直しお願いしようかな…。

あー…、やっぱり相棒さん付けてると安心するわぁ~…。
10年以上身に付けてるものだからね。


Fugaもとまち声楽教室
posted by Eri Andou at 16:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

お別れ

2018年9月10日0時23分、祖父が亡くなりました。

満91歳。

突然の入院から約17日程、私たち家族にとっては、まだ早いお別れでした。

入院していた17日か18日間は、
祖父にとっても家族にとっても戦いの日々でした。

私は仕事が休みの度に千歳に帰り、病院へお見舞いと付き添いをし、
仕事の日に札幌へ戻る……行ったり来たりの生活…。

正直、身体も心も疲弊し、ツラくてツラくて…という状態……。

でも『本人のほうがもっとツラいはずだから』と、
そして、自己満足かも知れませんが、
『あの時こうしていれば』とか後悔を残したくないから
ツラくても向き合い続けました。

祖父が入院していた時は、なぜかメソメソ泣きそうになりましたが、
『まだ泣くのは早い』と何度も我慢。

でもいざその時が来たら悲しいのに全然泣けず…。

今日のお別れ会と火葬の時、自然とこみ上げてきて…。
今まで強がっていたのか気を張っていたのかな…?
心から悲しんで、心から寂しくて、
そして8年前に先に旅立った祖母のいるところへ送りました。

それでもまだ実感のない気持ちもあります…。

これから、ジワジワと寂しさが増していくのかな…?

EARTH COFFEE、花茶ライブ、苫小牧新人演奏会にも聴きに来てくれた祖父。
お通夜(家族葬なので家族で会食)の時に、
アカペラでカッチーニのアヴェ・マリアを歌わせていただきました。

一応スマホで録音したけど……しばらくは聴けないかな…。

1536917257176.jpg


祖父の90歳のお祝い&新年の会食の時に撮った写真です。
家族写真なのですが、私と祖父のところだけ切り取りました。


Fugaもとまち声楽教室
posted by Eri Andou at 19:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月23日

表現者

最近、『Caro mio ben』の撮り直しに励んでおります。

生徒さんもレッスンで歌っていますが、
私ももっとちゃんと歌いたい!と奮起して、
『声楽家』というよりも『表現者』として、
私自身がどこまで『Caro mio ben』の世界観を表現出来るのか奮闘中です。

…私はなにぶんピアノが下手くそすぎなので、
歌も難しいですがピアノも難しいです(>_<。)💦

今はコンサートもライブの予定もないので、
自分で決めた目標に向かって『挑戦』中。

もっといい声で、もっといい演奏で、
聴きに来て下さる方々に、
音楽の持つパワーと『何か』を伝えていけるよう頑張ります!


Fugaもとまち声楽教室
posted by Eri Andou at 08:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

振り返りPhoto…8月10日

【振り返りPhoto】

日時:2014年8月10日
場所:渡辺淳一文学館ホール

4年前の今日、渡辺淳一文学館ホールにて『おとのたび』コンサートでした。

1.jpg


まだKOBUDAIメンバーではなかったデイヴィス文希が、夏に帰省してのコンサートでした。

様々な国の音楽を、その国の有名な観光名所などの写真とともに演奏しよう、というコンサートでした。

2.jpg


トップバターは私で『中国』。
中国の有名な歌曲『草原情歌』を歌いました。大好きな曲です。
でも演奏はボロボロでした…。

4.jpg


『イタリア』はロッシーニで『セヴィリアの理髪師』。
どんな演奏だったのか、まったく記憶がない…(>_<。)💧

3.jpg


コンサートのラストは『日本』で、中山晋平バージョンの『砂山』。
昔ラジオで、吉田拓郎がこの曲をギター弾き語りで歌っていて、
私は感銘を受け、絶対に歌いたいとあたためていた曲です。

1曲目の『草原情歌』があまりにもボロボロすぎて、他の演奏は全然覚えていません…💧

このコンサートの後、随分落ち込むのですが、それもいい経験になった…かな…?

このコンサートはデイヴィス文希が主催し、KOBUDAIメンバーから数名と、オーボエの友情出演でした。
この後、デイヴィス文希はKOBUDAIへ加入し、現在のKOBUDAIになりました。


Fugaもとまち声楽教室
posted by Eri Andou at 08:28| Comment(0) | 写真集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする