2010年01月01日

レッスンを受講する際のマナーについて

レッスン受講時の【最低限】のマナーについてです。
尚、Fugaもとまち声楽教室だけでなく、
『何かを習う』方にもご参考になるかと思います。

---------------------------------

最低でも、レッスン開始時間の5分前には教室に到着しましょう。
遅れる場合は、必ずその旨を講師に連絡しましょう。


入室の際は、入り口(玄関)では靴を揃え「お邪魔します」や「失礼します」の一言は忘れずに!
尚、裸足での入室は控えましょう。
靴下を履くか、スリッパを利用しましょう。


レッスン中は携帯電話やタブレットの電源を切るかマナーモードにし、音が鳴らない状態にして下さい。
生徒さんの、教室内での通話やメールなどは原則禁止です
緊急の電話やメールの場合は、その旨を講師に伝え、退室してから応対して下さい。


レッスン開始時は『よろしくお願いします』、
レッスン終了時は『ありがとうございました』、
挨拶は生徒さんから自発的に言うようにしましょう



コピー楽譜を利用されている方は、クリアファイルなどに入れて持ち運ぶ、
ページとページをテープで止めるなど、楽譜の用意がスムーズに出来るように工夫しましょう。
楽譜の準備でモタモタすることがないようにしましょう。


指導された内容は楽譜に書き込むクセをつけましょう。


レッスン代を支払う際は、封筒などに包んで講師に渡しましょう。
お財布からそのまま裸でお渡しするのは失礼とされています


退室する際は、「お邪魔しました」や「失礼しました」の一言は忘れずに!


Fugaもとまち声楽教室は、講師宅の一室でレッスンを行っています。
他人の家に入室する最低限のマナーはよろしくお願いします。


---------------------------------

Q&A

Q.(初回レッスンの際に)お菓子などを渡して挨拶したほうがいいのでしょうか?
A.講師や教室によって異なります。
 超有名な先生のレッスンは手ぶらだと失礼な場合もありますが、
 今はアレルギーが多種あるので、逆に迷惑に思われることもあります。
 ちなみに、Fugaもとまち声楽教室の場合は、手土産は不要です

Q.レッスンを受けに行く時の服装はどうしたらいいですか?
A.私服でOKですが、ジャージやスラックスなどは避けたほうがいいかと思います。
 裸足での入室は失礼になります。レッスン時だけでも靴下を履きましょう。

Q.講師が出演するコンサートなどは必ず聴きに行ったほうがいいですか?
A.講師から『こういうコンサートに出演する』とチラシなどをもらった場合は、
 出来るだけ聴きに行くのがベストだと思います。
 コンサート当日は、花束や差し入れを持って行くといいかと思います。
 ちなみに、私個人には、花束や差し入れは不要です
 学校や仕事、個人的な事情などで都合がつかない場合は、
 その旨を伝えれば失礼ではないと思います。


Fugaもとまち声楽教室
posted by Eri Andou at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスンマナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック